中学、高校の頃から、男の友達と風呂に入るたびに「お前のチ◯コ小さくね⁈」とからかわれていましたが、俺は勃起したらでかいんだという謎の自信を持ちながら、あまり気にせずにいました。

しかし、大学に入ったある日、AVで男優さんのチ◯コを改めてよく見てみるとその大きさにびっくりしました。急いで自分のチ◯コの大きさを定規で測ってみると9ちょいセンチしかありませんでした。成人男性の平均を調べてみると約12cmというのはどこかで聞いたことがあったのでとてもショックを受けました。

その後高校の頃からの彼女に「俺のチ◯コってもしかしてめちゃめちゃ小さい?」と聞いて見たところ、彼女は「自覚なかったの⁈私の今まで経験した人たちの中で1番小さいよ。さらに言うとめちゃめちゃ早漏だよ」と言いました。小さいよという返事は予測してましたがまさかの早漏だよといわれ僕は自分に自信が持てなくなり、自分のチ◯コを自信の持てるような立派なチ◯コにしようと努力しようと決心しました。

大きさの方は改善するのが難しいですが、早漏を改善するのは不可能ではないことを調べ、彼女にも協力してもらいながら様々なやり方を試しました。今では、まだまだ早いですが彼女がそこそこ満足してくれるようになりました。早く彼女をイカせられる男になりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です