僕はアソコのサイズは人並みなのですが、それに反して陰毛が濃いのです。毛が生えている個所が広く、ギャランドゥからアンダーヘアまでが一直線につながっている感じなので、両方の境界線が分からないほどです。

玉袋はもちろん竿の下半分まで黒々とした毛に覆われているため、さながら股間に鬱蒼としたジャングルが形成されているようなものですね。自分では「他の人よりも少し毛深い程度」という認識だったのですが、女性の目から見るとそれは異様な光景だったのでしょう。

僕にも過去に付き合った女性はいましたし、もちろん肉体関係も持ちました。ただ、その彼女は僕の陰毛にはあからさまな拒絶反応を示すようになったのです。

最初の内は「毛が多いんだね」という感じで接してくれていたのですが、セックスの回数が増えるたびに彼女の態度は堅くなっていきました。そして終いには別れ話にまで発展したのです。その理由は「陰毛が濃すぎて生理的に受け付けない」との事でした。

僕の男性器を口に含むたびに陰毛がチクチクしたり、歯の間に毛が挟まる頻度が多くて煩わしかったそうです。何より見た目がグロテスクだとハッキリ言われた時にはさすがに傷つきました。

それ以降、女性と肌を重ねるのが怖くなってしまったのです。もう4年以上女の人を抱いていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です